本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、くらしの情報の下の、届出と証明の下の、住民登録です。

くらしの情報

住民登録

このページを印刷する

住民基本台帳法に基づき「住民票」にあなたが登録されることです。
住民票は届出により住所、名前、生年月日、性別等が記載され、これを基本として選挙人名簿への登録、国民健康保険や国民年金への加入、予防接種のお知らせ、その他の行政事務を行います。
住所等を変更したときは、必ず市民課に住所等の異動の届出をしてください。

届出の種類

住民登録に関する届出一覧
転入届 市外から府中市へ引っ越してきたとき
転出届 府中市から市外へ引っ越しをするとき
転居届 府中市内で引っ越しをしたとき
世帯変更届 世帯主の変更、世帯を合併または分離したとき

注) 必要な届出をクリックすると詳細に移動します。

転入届

届出の期間

引っ越してきた日から14日以内

届け出る人

原則として本人または世帯主

(世帯員以外の人が届け出られる場合は委任状(市民課様式集のページへ)が必要です。)

届出に必要なもの
  • 次の 1、2、3 のいずれかひとつ
    1. 前住所地の市町村役場で発行された転出証明書
    2. 通知カードまたは個人番号カード、住民基本台帳カード(お持ちの人のみ
    3. 国外から転入された人は、旅券(パスポート)(入国日の確認をします)と戸籍抄本及び戸籍の附票の写し(本籍地が府中市の場合は不要です)
  • 窓口に来られる人の本人確認書類
  • 国民年金加入者は、年金手帳

転出届

届出の期間

引っ越しをする前または引っ越しをした日から14日以内

届け出る人

原則として本人または世帯主

(世帯員以外の人が届け出られる場合は委任状が必要です。)

届出に必要なもの
  1. 窓口に来られる人の本人確認書類
  2. 印鑑登録者は、印鑑登録カード
  3. 住民基本台帳カードまたは個人番号カード(お持ちの人のみ)

転出証明書を発行しますので、転入先の市町村役場に届出をしてください。

転居届

届出の期間

引っ越しをした日から14日以内

届け出る人

原則として本人または世帯主

(世帯員以外の人が届け出られる場合は委任状(市民課様式集のページへ)が必要です。)

届出に必要なもの
  1. 窓口に来られる人の本人確認書類
  2. 通知カードまたは個人番号カード、写真付の住民基本台帳カード(お持ちの人のみ)

世帯変更届

届出の期間

変更があった日から14日以内

届け出る人

原則として本人または世帯主

(世帯員以外の人が届け出られる場合は委任状が必要です。)

届出に必要なもの

窓口に来られる人の本人確認書類

委任状(市民課様式集のページへ)

○印に該当される人は、別に手続きが必要な場合があります。

詳しくは、担当の係にお問い合わせください。

別に手続きが必要な場合
事項 転入 転出 転居 世帯
変更

国民健康保険に加入している
【担当】健康医療課 医療保険係(電話:0847-43-7142)

乳幼児医療を受けている
【担当】女性こども課 こども家庭係(電話:0847-43-7139)
児童手当、児童扶養手当を受けている
【担当】女性こども課 こども家庭係(電話:0847-43-7139)
後期高齢者医療に加入している
【担当】健康医療課 医療保険係(電話:0847-43-7137)
介護保険に加入している
【担当】長寿支援課 介護福祉係(電話:0847-40-0222)
被爆者健康手帳、身体障害者手帳、療育手帳を持っている
【担当】地域福祉課 しょうがい福祉係(電話:0847-43-7148)

お問い合わせ

広島県府中市 健康福祉部 市民課
〒726-8601 広島県府中市府川町315
電話:市民年金係 0847-43-7127 戸籍住民係 0847-43-7128 (窓口業務時間
メールによるお問い合わせ

※メールによる申請はできませんのでご注意ください。

 

広島県府中市 上下支所 市民生活係

電話:0847-62-2114  (窓口業務時間

メールによるお問い合わせ

※メールによる申請はできませんのでご注意ください。

このページを印刷する

届出と証明へもどる

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです