本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、市政情報の下の、子どもの生活実態調査の実施について

市政情報

子どもの生活実態調査の実施について

このページを印刷する

「子どもの生活実態調査票」への回答のご協力のお願い

すべての子どもたちが、自らの夢や希望に向かってチャレンジできる広島県を目指して、この度、市と県が連携して、子どもたちの生活実態や学習環境などを調査することとしました。

府中市では、市内の小学校の5年生、中学校の2年生、義務教育学校の5年生および8年生と、それぞれの保護者の方々に「子どもの生活実態調査票」のご回答をお願いしています。

ご協力をよろしくお願いいたします。

 

調査の流れ

調査票を、府中市から学校へ郵送します。(発送日:平成29年7月13日(木曜))

学校から調査対象者世帯に配布します。(配布日:平成29年7月14日(金曜))

調査対象世帯の子どもと保護者が、自宅でそれぞれの調査票に記入をしてください。

それぞれの調査票を封筒に入れて封をして、最後に一番大きい茶色の封筒に二つの封筒を入れて封をしてから、学校へ提出してください。 (提出期限:平成29年7月20日(木曜)

 

学校への提出方法

 

提出された調査票(封筒)を、学校から府中市へ返送します。

「子どもの生活実態調査票」は、学校で配布と回収をお願いしています。この調査でわからないことがありましたら、学校ではなく、下記の「お問い合わせ」までお願いします。

調査する児童の学年を限定した理由

他の都道府県で、既にこうした調査を実施しているところがあり、小学校5年生と中学校2年生が対象とされています。他の都道府県との比較を可能とするために、学年を限定しています。

 

調査する児童や保護者の個人情報保護

調査票は無記名で実施され、結果の集計は統計的に処理するため、個人や家庭が特定されることはありません。

また、記入後は、それぞれ子ども票・保護者票ごとに封筒に入れて封をし、それを更に家庭用の大きな封筒に入れて封をして、学校に提出していただき、誰の封筒かわからない状態で、学校から府中市に提出していただきます。学校で開封することもありませんので、先生や友達に内容を見られることもありません。

調査結果についても、統計的に処理するため、個人のデータとして取り扱いません。

Adobe Readerをインストールする

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Systems社のAdobe  Readerが必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてAdobe Reader(無償)をダウンロードし、インストールしてからご覧ください。

お問い合わせ

広島県府中市 健康福祉部 地域福祉課
〒726-8601 広島県府中市府川町315
電話:0847-43-7149 (窓口業務時間
FAX:0847-45-3206
メールによるお問い合わせ

このページを印刷する

市政情報トップへもどる

ここから関連メニューです

市政情報トップ

市の組織・職員採用等

計画・施策・条例

まちづくり・都市計画

中心市街地活性化

医療・病院

行政・財政施策

福祉に関する施策

健康に関する施策

広報広聴・情報公開

選挙・監査・その他

  • 府中市公式フェイスブック
  • 職員投稿ブログ ふちゅうに夢中
  • ふるさと納税 府中市を応援してください
  • 府中市観光協会
  • ふちゅうの支える医療
  • 地方独立行政法人 府中市病院機構 府中市民病院 府中北市民病院
  • 府中市立湯が丘病院
  • 21世紀の夢を育む街 府中桜が丘
  • 府中市メール配信サービス 災害情報・不審者情報・学校行事等の情報を配信します
  • 府中市公共施設ご案内マップ
  • 府中市ホームページ携帯版
  • 府中市子育て支援サイト ちゅちゅ
  • 備後府中焼きドットコム

このページのトップへ


ページの終わりです